浮気・不倫調査

浮気・不倫相手の自宅の出入りやラブホテルの映像

離婚原因は民法770条1項 配偶者の不貞な行為 実際に浮気調査で の証拠とは?
食事や買い物をしている様子だけでなく、ホテルや相手の自宅など
肉体関係を状況的に証明出来る証拠を複数回収集する。
ホテルに関しては出入りの映像を撮影し証拠とします。
証拠としては滞在時間を証明出来る事が求められます。
ホテルではなく女性宅(マンション)などの場合
単身なのか?家族同居なのか?出入りの時間(外泊)回数などが重要となります。
証拠の回数、悪質性などにより変わってきます。
あらゆる条件下でも対応できるように車両等も配備しないといけません
バイク尾行 車両尾行
浮気・不倫調査は早期調査が肝心です。
浮気・不倫して間もない場合は警戒心も少なく、比較的にスケジュール・行動など嘘をつかない為に

依頼者に有利な決定的な証拠を早く取れる可能性が高くなります。
浮気調査1 徒歩尾行 浮気現場疑い始めるとその節々に窺いの言葉を入れてしまい
相手に悟られてしまいます。
警戒心を持たれると、スケジュール・行動などに嘘が多くなり良い証拠を取りにくなります。

 

神戸市 東灘区 灘区 兵庫区 長田区 須磨区 垂水区 北区 中央区 西区
姫路市 尼崎市 明石市 西宮市 洲本市 芦屋市 伊丹市 相生市 豊岡市
加古川市 赤穂市 西脇市 宝塚市 三木市 高砂市 川西市 小野市 三田市
加西市 篠山市 養父市 丹波市 南あわじ市 朝来市 淡路市 宍粟市 加東市
たつの市 川辺郡 猪名川町 多可郡 多可町 加古郡 稲美町 播磨町 神崎郡
市川町 福崎町 神河町 揖保郡 太子町 赤穂郡 上郡町 佐用郡
佐用町 美方郡 香美町 新温泉町

当サイトはお客様の個人情報を守るため、信頼できるサイトの証として
全てのページにSSL暗号化通信を導入しています。